2024/07/07

2024/7/6 様子見で海に出たみたよ

 そろそろおチヌ様のご機嫌も回復しているのかなと思い 久々に海に出てみたよ


梅雨が明けてないのにガチ激暑(大汗)

早めに出て、お昼頃にはさっさと上がる予定でした。今日は中深場のポイントを攻めてみました。

6時前からスタート。まあ 2時間くらいは寄せるのに時間がかかるので のんびりとw


6時半頃だったかな、いきなりの当たり!

上げてみたら 10センチくらいのチャリコw その何投目かの後にも同じサイズのチャリコww

ムムム、と思っていたら いきなり穂先が海面に突き刺さりました!


今日はラインの号数を少し下げてきているので 慎重に、慎重にやりとりをします。

カセの前の方に走って行ったり 巻き上げ途中も何度も何度も引き込まれ・・・これはおチヌ様じゃないよなあ・・・ともやもやしながらのやり取りであります。


最期はぬめ~~っと 魚が上がってきました。

ま、魔・鯛!?ww

でかくて タモ救いに何度か失敗しましたが なんとかゲットであります。


61センチ 2.58キロありました。


おチヌ様の方はと言いますと・・・・思い当たる理由はいくつかあるのですが 来月まで待った方がいいんだろうなあ と感じました。

兎にも角にも めでたい魚が釣れたのでよしとしましょう!w


12時自主的沖上がり

OS-1も用意して飲んでいたのですが 暑さでへとへとでした(汗)



2024/06/16

近況)釣りには行ってないけど元気にやってます

カワハギ釣りは長期休暇中・・・おチヌ様は産後の食い渋り時期なので こちらも釣りはお休み中・・・・


週末は 特別なことはなにもなく 普段の生活を送ってるだけ。それでいいでしょw

最近のお気に入りは こちら(Youtube)

「年金一人暮らし ペコリーの」


自分より年齢が一回りくらい上の方ですが 中毒性がありますw

年齢の高い人も若い人も たぶん いろんな気づきがあるから・・・だまされたと思って アクセスしてみてくださいww




2024/05/26

2024/5/25 ボーズ覚悟で出かけたら・・・

 今日は 魔鯛狙いで出かけていました。

おチヌ様は割と釣れているのですが 真鯛は時々、しかも超~大型が上がってる感じ。掛けた時は まさに魔鯛でしょうww


6時係留完了。下げの潮なので コンディションは万全!

のはずだったのですが、仕掛けを入れてみると 潮の流れは上げ!!

「こりゃ、あかーーーーーーん」 ですww

それでも 一所懸命 打ち込みを続けます。

9時頃になっても 全くサシエが取られない(汗)

サシエもオキアミ、練り餌、冷凍ボケw、コーン、いろいろ試すも全残り。

底じゃないのかと思って 宙切りで全層探索してもダメ・・・

それでは、と意を決して ポイント変更しました。


今日は最初からお昼まで、と決めていましたので残る時間は2時間ちょっと。

寄せ団子を打って の直後でした。

それまでピクリともしなかった穂先が す~~っと抑え込まれます!

渾身のフルスイングw

かなり大物の引きで なかなか寄せることができません。

ラインは2号、ゴリ巻きでやり取りしていたのですが ちょっとスキを見せた瞬間にロープに巻かれてしまい ジエンド(汗)・・・鯛系の引きだったので姿だけでも確認したかったですねえ・・・。

それ以後は またサシエが無傷で残る、という状況が続くので11時、自主的早上がり。

ボーズ覚悟で出かけたらほんとにボーズをくらっちゃいましたww


頂きものの無農薬栽培レモン



2024/05/19

2024/5/18 グレじゃなくてチヌ狙い・・・そろそろノッコミも終わり

 そろそろノッコミも終わり、産卵後の釣れないシーズンに入りそうな気配・・・。潮も若潮であまりよろしくなさそうですが、梅雨に入ると沖にでるのも大変なので 身体に鞭打って出かけていました。


外道の活性を上げないように集魚剤はほぼフリー、かろうじてダンゴのバラケをコントロールするために サナギ粉だけを少量添加したものにしました。

始めてみますが 既に底には外道が集まっているようで1投目からサシエが取られます・・・。外道の活性を過度に上げないように慎重に打ち込みを続けます。

集魚剤を入れなかったせいか、しばらくするとサシエが無傷で残るようになります。

ならば、と活き餌を使い始めると・・・ラインが切られるようになります(汗)

硬いサシエに戻して またガマンww これの繰り返しです。


9時半、たまたま活き餌を使っていた時にきました!

30センチちょっとのおチヌ様ゲット♪

が、後が続かない・・・。

ここ1か月くらい なぜか チヌを釣っても後が続かないというか 飼いつけの釣りになってない感じ・・・ノッコミも終わりなので いわゆる食い渋りの時期?


続いては

10時半、硬いサシエでず~~~っと待ち続けていた時に いきなり穂先が海面に突き刺さりますw 半射的にフルスイング!

上がってきたのは 47センチのおチヌ様でした。

以降は どんなサシエでも残らなくなってしまい お手上げw

予備のダンゴを使ってもよかったのですが これ以上釣れる気がしないので12時、自主的早上がりとしました。

今日は2匹とも持ち帰り






2024/05/12

2024/5/11 もうアレがでてきたよ

 南西の風がやや強い予報でしたが、船は出るということで出かけていました。

今日はおチヌ様狙いではなくて グレ狙いw 

キャッチ&イートの釣りであります。


6時過ぎに係留完了

始めてみると いきなりサシエが取られます。

魚が居るのは良かったのですが サシエの食われ方を見ると 硬いエサはギザギザ(汗) キタマクラかフグのような外道が海底にいるようです。

かかり釣りでのグレとチヌの当たりの出方は違うので注意してはいるのですが

なかなかグレの当たりが出ない・・・・

潮の流れも速く苦戦(大汗)

8時、潮の流れが変わり始めた頃に 小さなグレ特有の当たり!

ヌメヌメした引きでしたが 無事グレゲット~!

40センチオーバーの良型でしたので 引きを堪能したよ♪


こりゃ群れが来ているに違いない!

と思ったのですが 後が続かない・・・・(汗)


潮がどんどん早く流れます。カセにセットしたスカリが潮に押されて真横を向いてます(大汗)

ただでさえ潮が早くて釣りにくいのですが サシエは瞬殺

何がいるのかしら? ということで ラインテンション強めにしておいて

微かな当たりを掛け合わせてみると・・・

こいつでしたw

あ・い・ご(汗)


こいつが底に集まってきたようで 用意していたどんなサシエでも瞬殺!?

ダンゴを超~固く握っていても効果なし。

掛けても掛けてもアイゴ・・・地獄やんww


13時、用意していた団子が尽きたタイミングで沖上がりとしました。

釣果はグレ1枚とアイゴ多数w

アイゴも1枚だけですが カセの上で締めた後 棘をすべてカットしてから解体、お持ち帰りとしました(一夜干し用)


釣果的には不完全燃焼でしたが 致し方ない・・・でしょうww